高知に行ったら必ず寄りたい、隠れアンパンマンスポット「香美市いんふぉめーしょん」

香美市いんふぉめーしょん (1)

JRアンパンマンバスの始発駅、JR土佐山田駅前にアンパンマンの建物

香美市いんふぉめーしょんがあるのをご存じでしょうか?

香美市いんふぉめーしょんは2010年4月にできた香美市の観光案内所です。
故やなせたかし先生の故郷という事でアンパンマンのデザインになっているのです。

せっかく高知まで来たら、ここも見とかないと損ですよ。

アンパンマンの建物は見ただけでテンションMAX!!

壁はアンパンマンキャラクターが張り付きまくりです。

建物のまわりは全て記念写真ポイントなのです。

香美市いんふぉめーしょん (2) 香美市いんふぉめーしょん (3) 香美市いんふぉめーしょん (4)

窓にもバイキンマンとどきんちゃんがいるよ

香美市いんふぉめーしょん (13)

大きな窓ガラスでは、バイキンマンとどきんちゃんがお出迎えしてます。

超レアなアンパンマンからくり時計がある!

香美市いんふぉめーしょん (8)

2010年香美市いんふぉめーしょんができた時、やなせ先生が寄贈してくださったからくり時計です。

今では生産終了しているこのからくり時計、とっても貴重品です。

1時間毎にからくりが動いて音楽と共にアンパンマンキャラが出てきます。

お子様は大喜びしますよ。

定時でなくても、スタッフが動かしてくれるので気軽に声をかけてくださいね。

超レア!やなせ先生直筆のアンパンマンの絵とメッセージがある。

香美市いんふぉめーしょん (7)

2010年の香美市いんふぉめーしょん落成式典時にやなせ先生が、館内の壁に直筆でアンパンマンを書いてくださいました!

その時の写真も残っています。

無断転載禁止

画像の無断転載禁止

これはかなり、レア物ですよ。

写真撮影OKですので、是非見に来てください!

これを見るだけでも、来る価値ありです。

DSC_3435

やなせ先生直筆アンパンマンの横にはやなせ先生ご自身のキャラクター「やなせうさぎ」もいるよ。

足跡がペタペタ。ペンキを踏んじゃったのかな?

やなせうさぎの足の大きさも見にきてね。

非売品!JRのアンパンマンカレンダーが張ってあるよ。

毎年JR四国が製作しているこのポスターお子様に大人気です。
四国を走っているアンパンマン列車が全部のっているのです。

配布はしてませんので、見るだけです(*’ω’*)

やなせキャラのスタンプが押せるよ

香美市いんふぉめーしょん (22)

高知県香美市はやなせ先生の出身地。市のキャラクターを13個デザインしてくださってます。

13キャラクターのうち「龍河洞のリューくん」「さんれいさんちゃん」のスタンプを用意してますので、記念に押してくださいね!

香美市いんふぉめーしょん (23)

建物中にもアンパンマンキャラがいっぱい!!

アンパンマンキャラのグッズをところどころに飾ってます。季節にあわせてちょっと装いも

かえたりしているのでずっと同じではありません。

見たり、遊んだりして楽しめますよ!

香美市いんふぉめーしょん (24) 香美市いんふぉめーしょん (25)

香美市いんふぉめーしょん (27) 香美市いんふぉめーしょん (28)

香美市立なやせたかし記念館周辺の情報もゲットできる!!

香美市いんふぉめーしょんは観光案内所です。
香美市やなせたかし記念館周辺の情報もここでゲットしてください。

特におすすめは香美市立やなせたかし記念館周辺の「お食事MAP」

香美市やなせたかし記念館周辺のお食事処はよく聞かれます。

これは重宝しますよ。

周辺のお食事処の記事も別途書いてますのでご参考になればと思います。

香美市立やなせたかし記念館アンパンマンミュージアム周辺のお食事処を紹介。

もちろん、やなせたかし記念館以外の香美市の観光情報やイベント情報も取り揃えています!香美市以外の資料もおいてありますので、香美市以外のことも聞いていいのかな・・・とか思わずに気軽に立ち寄ってくださいね。

行く場所は決まっているけど行き方がわからない、来てはみたけどどこで何ができるのかわからない、電車やバスまでの時間があるからちょっと来てみたなどなど、来訪される皆さんの目的は様々ですよ~。

無料レンタルサイクルもある!

高知無料レンタルサイクル (5)

香美市いんふぉめーしょんでは無料のレンタルサイクルもやってます。
アンパンマンバス待ちの時とかに是非ご利用ください。

Free Wi-Fiもご利用できます!

館内では、Free Wi-Fiもご利用できます。

香美市観光情報の収集にぜひご活用くださいね!

アンパンマンバスをゆっくり撮影できるよ

DSC_0401

香美市やなせたかし記念館へ行くアンパンマンバス乗り場が目の前にあります。

出発と終点駅なので、アンパンマンバスが停車している時間が長いです。

ゆっくり記念撮影できるのは、ここだけかもしれません。

見やすい時刻表を配っているよ

香美市いんふぉめーしょんにはアンパンマンバスのチケットや時刻表を求め多くの方がいらっしゃいます。

ちなみに、バス代金(チケット)はバスを降りる時に支払うシステムです。

アンパンマンミュージアムとJR土佐山田駅間に特化した見やすい時刻表をお配りしてますのでスタッフにお声がけください。

正式な時刻表はJRバス時刻表でご確認くださいませ。

こんだけ魅力あるのに、あまり知られてないんですよね。

香美市やなせたかし記念館を訪れる大半の方はお車で行かれます。

その道中に「香美市いんふぉめーしょん」はあるのですが、国道から少し外れる為みなさん素通りされる事が多いのです。

せっかく高知に来たからには、香美市いんふぉめーしょんにも是非寄ってくださいね。