2019年紅葉情報

今年も紅葉シーズン到来です!

詳細は公式HP

新・龍河洞に行ってきました!

香美市土佐山田町にある鍾乳洞、龍河洞。

日本三大鍾乳洞のひとつに数えられる龍河洞は、自然そのままの姿が残っている鍾乳洞としても有名です。

その龍河洞が、7月19日にリニューアルオープンいう事で早速洞内を見学に行ってきましたので、その様子を少しお届けします

美しいライトアップとBGM

洞内には随所に見所があり、それぞれ鍾乳洞の歴史、時間の流れ、自然の雄大を感じる事が出来ます。今回のリニューアルでは、それらのスポットに美しいライトアップが施されました。

石花殿

洞内に入ってしばらくすると見る事の出来る石花殿。小さな鍾乳石の集まりが開いた花のように見える事から名付けられました。ライトアップされる事により、細やかな鍾乳石をよりじっくり見る事が出来るようになりました。

天降石と絞り幕

龍河洞内で最も大きい鍾乳石。高さは11メートルにも及び、約15万年の歳月を経て出来上がったものと言われています。照明によって更に奥行きを感じられるようになっており、15万年という歴史を感じる事が出来ます。

記念の滝

記念の滝では水中に照明(LED)が設置されており、色や角度、水の透明度などによって違う顔を見せてくれます。開けた場所になっている為記念撮影をされる方も多い場所。ぜひ様々な美しさを体感してみてくださいね。

また、洞内20箇所に設置されたスピーカーからはBGMも流されており、鍾乳洞という空間をより荘厳なものにしてくれます。

迫力のプロジェクションマッピング

洞内の最深部では、プロジェクションマッピングが展開されています。

最先端の技術を駆使して構成されたプロジェクションマッピング。生き物や自然、歴史などを散りばめた映像は正に圧巻の一言でした。宇宙や海中、昔に今。様々な空間を体験する事ができ、龍河洞内はさながら別世界のよう。

 

 

その他にも様々なリニューアル

ライトアップや照明、プロジェクションマッピング等の演出以外にも、洞内には様々な工夫が施されました。

手すりや滑り止めのシートが新設され、現在地を示すマップ(電光掲示板)も設置。洞内Wi-Fiも整備され、鍾乳洞にいながらSNSへの発信、インターネットへのアクセス等が可能となりました。

また、鍾乳洞を出てすぐの場所にある休憩所も完全リニューアル!

洞内を歩いて少し疲れたな……という方は、ぜひこちらで体を休めてから次の場所へ向かってくださいね。(商店街には飲食店やお土産屋さんもある他、ワークショップに参加出来るお店もありますよ)

この夏はぜひ龍河洞に!

以上、ほんの一部分ではありますが新・龍河洞を紹介させて頂きました。

写真ではお伝え仕切れない部分がたくさんありますので、是非実際に足を運び、五感をフルに使って新しい龍河洞を体験していただければと思います。

また、龍河洞には今回ご紹介した観光コースの他、ヘッドランプを頼りに洞内を進むガイド付きの冒険コースもありますので、興味のある方はぜひチャレンジしてください!(冒険コースの体験記はこちら!)

龍河洞INFO

住所:高知県香美市土佐山田町逆川1424

TEL:0887-53-2144

HP:http://ryugadou.or.jp/

コメント